物語研究会 会則

    第一章 名称
第一条 本会は、物語研究会と称する。
       
    第二章 目的及び活動
第二条 本会は、物語に関するあらゆる課題を、過去の業績を批判的・創造的に承けつぎながら、物語研究の学としての可能性の深化と拡大をめざして、積極的に共同し、かつ自主的に活動することを目的とする。
第三条 本会は、前条の目的を達成するために、次の活動を行う。
     (1)定期的に研究発表会を行う。
      (2)研究機関誌「物語研究」の刊行や、会報を発行する。
     (3)研究機関誌「物語研究」の編纂は別に定める編集委員がこれを行う。
     (4)関連する他の研究団体と積極的に連携しながら研究活動を行う。
          
    第三章 会員
第四条 本会は、物語研究に関心を持つ、自主的で自由な若き研究者の集団である。会員は、会則を承認し、持続的に物語の研究を行う者によって構成される。
第五条 会員は、所定の会費を納入しなければならない。
第六条 会員は、定期研究発表会での研究発表や研究機関誌の論文掲載等の、本会の諸活動に、積極的に参加しなければならない。
     
    第四章 役員及び機関
第七条 本会には、役員として運営委員(若干名)、編集委員(若干名)、監事(一名)を置く。
第八条 運営委員は会の運営にあたり、編集委員は機関誌を編纂する。監事は会の会計を監査し、その結果を総会に報告する。
第九条 運営委員の代表が本会を代表する
第十条 各委員は会員の互選によって総会で選出する。任期は一年とし、再任はさまたげない。
第十一条 役員の決定により、委員及び会員の若干名をもって、臨時に委員会を組織することができる。
第十二条 総会は、毎年一回開催し、重要な事項について審議決定する。
      
    第五章 会計
第十三条 本会の資産は左記によりなる。
(1)会費
(2)寄付金
(3)会報・機関誌等の収入
第十四条 本会の会費は、前条に掲げたものをこれにあてる。ただし、寄付金中、特に用途を指定されたものは、その指定に従う。
第十五条 本会の会計年度は、毎年四月一日より、翌年三月三十一日に至る。
     
    付則
 本会則は総会の承認がなければこれを変更することができない。
    一九七一・十・十七   総会決定
      一九九九・三・二十   改正
    二〇〇五・三・十九   改正
    二〇〇六・三・十八   改正

  物語研究会 細則

 会費は、年額三千五百円とする。
 総会は、原則としてその年度の三月に開催する。
 運営委員は、代表、会計、例会、大会、会報等の委員により構成される。
 本会の事務局は、会員の勤務先、または会員宅に置く。
 一年間会費未納の会員は退会扱いとする。再入会に際しては未納分の会費を納入しなければならない。

Copyright(C) Monogatari Kenkyukai, All rights reserved 物語研究会公式サイト